ニキビ肌のための正しい洗顔法

洗顔のポイント


洗顔の手順

  1. ヘアキャップやタオルなどで、髪が落ちてこないようにして、顔全体を出し、生えぎわ、耳の前、額が、しっかり洗えるように。

  2. 熱めのお湯(40〜50℃)にタオルをつけ、軽くしぼります。

  3. 蒸しタオルを顔に当てて、毛穴を開かせます。(2〜3分)

  4. ぬるま湯(35〜40℃)で、顔を素洗いします。

  5. 手をぬるま湯でぬらし、両手の手のひらで石けんを十分泡立てます。

  6. 洗顔はこの順に。
    1. こめかみ
    2. まゆ
    3. 目のまわり
    4. 口のまわり
    5. あご
    6. 首すじ

  7. ぬるま湯で洗い流します。こめかみ、あご、首すじに石けんを残さないように、たっぷりのお湯を使って流しましょう。

  8. 洗顔後、チェックしてみましょう。


このページで使用している、写真やイラストは、著作権・出版権の侵害になることがありますので、無断転載しないで下さい。

ホーム
お知らせ
メカニズム
症状別写真
ニキビ治療
Q&A-1
どこで治す?
Q&A-2
間違いなの?
Q&A-3
医者に不服!
Q&A-4
医者に不満!
Q&A-5
素朴な疑問!
メールに返答
原因追跡
食生活
洗顔法
化粧品選び

お肌の健康相談室